primed
書籍詳細


本の購入
【21世紀プライマリ・ケア序説 改訂版】

伴 信太郎
キーワード
ISBN 978-4-938866-39-6 ・プライマリ・ケア
・総合医
・臨床能力
・地域医療
・医学教育
 判型  A5
頁数 163ページ 
定価
本体2,200円+税
本書の概要

◎新世紀のプライマリ・ケア医療をめざして
 プライマリ・ケアを説明するの難しい。そのためか多くの誤解がある。プライマリ・ケアと救急は同じ? 基本的臨床能力とプライマリ・ケア能力は同じ? プライマリ・ケア医は何でも屋? など。これらの疑問に対する明確な答が本書にはある。プライマリ・ケアを語るために読んでおきたい1冊。



内容

始 プライマリ・ケアとは何か?
プライマリ・ケアとは何か/プライマリ・ケア医の活動/なぜ日本にはジェネラリストが少ないのか/column プライマリ・ケアの質

■医療とプライマリ・ケア
(1)プライマリ・ケアの特徴
プライマリ・ケアの定義/プライマリ・ケアと高次医療/世界のプライマリ・ケア教育の動向と日本で求められているもの/プライマリ・ケアと救急医療/プライマリ・ケア能力と基本的臨床能力/細分化と総合
(2)臨床能力とは
臨床能力とは/臨床能力マトリックス/今日の医学生が身につけている臨床能力/意識のおき方
(3)臨床能力と臨床行為
臨床行為/臨床行為に影響する諸要素/病院の勤務医が陥りやすい錯覚/個人と場

■プライマリ・ケアの基礎
(4)知 識
プライマリ・ケア(医)の求められる知識/プライマリ・ケア(医)に求められる頭痛の知識/臨床疫学−プライマリ・ケアに必須な知識/問題志向の知識
(5)情報収集能力−医療面接法
医療面接の役割/よい医療面接が生む効果/プライマリ・ケア医と医療面接/医療面接の進め方とおのおのの段階でのポイント/医師のモデル・イメージ/根幹の臨床能力/column プライマリ・ケアをやるには病院での研修は不要か
(6)情報収集能力−身体診察法
「基本的臨床能力」としての診察法−基本的身体診察法/プライマリ・ケア医に求められるプラスαの診察法/今,身体診察を
(7)情報収集能力−検査法
プライマリ・ケア医はどのような検査を必要と考えているか/プライマリ・ケア医にとっての必要性という観点/検査データの読み方の基本/検査能力の習得
(8)総合的判断力−論理的判断力
仮設の設定/ヒューリスティックheuristic/仮設の修正/仮設の検証/疾患のメリハリ
(9)総合的判断力−心理・社会的側面への配慮
プライマリ・ケアにおける心理・社会的問題/日本における心理・社会的側面へのアプローチの問題点/行動医学−心理・社会的問題への体系的アプローチ/社会的環境としての家族/健康問題のブラック・ボックス/column 四苦
(10)総合的判断力−倫理的側面への配慮
基本的臨床能力としての倫理的判断能力/プライマリ・ケア医に求められる臨床能力としての倫理的判断能力/プライマリ・ケアと臨床倫理/プライマリ・ケアの視点
(11)技 能
テクニカル・スキル/コミュニケーション・スキル/その他のスキル/技能の統合
(12)態度−診療に関する態度
プライマリ・ケア専門医に求められる診療態度/総合と態度
(13)態度−教育に関する態度
教育とは/教育/学習のプロセス/臨床医に求められる教育的役割/臨床における教育/学習のポイント/生涯教育/教育的かかわり
(14)態度−研究に関する態度
プライマリ・ケア医に求められる研究に関する態度とは/プライマリ・ケアにおける研究の現状/研究に果たす大学の総合診療部門の役割/なぜプライマリ・ケア研究が必要となってきたか/プライマリ・ケアでの真理

■プライマリ・ケアに必要なこころのケア

(15)プライマリ・ケアで遭遇する精神疾患
患者への一般的な心理的配慮/「身体疾患はない+心配状態である患者」への対応/「身体疾患あり+二次的な心理的反応の強い患者」への対応/よく遭遇する精神疾患への対応/生活の場でのメンタルヘルス
(16)うつ病・うつ状態への対応
患者を発見する/“うつ”を有する患者への対処法/精神科医との併診・連携を/column スキー場で急斜面を経験した人は緩斜面が楽に滑れる
(17)アルコール問題
患者を発見する/アルコール問題を有する患者への対処法/アルコール問題の専門家との連携/プライマリ・ケアにおける未開拓の分野

■プライマリ・ケアと教育
(18)医学教育におけるプライマリ・ケア
再びプライマリ・ケアとは/教育で強調したいプライマリ・ケアの定義/基本的臨床能力とプライマリ・ケア能力とは違う/救急医療とプライマリ・ケアは違う/プライマリ・ケアの専門性を認識した教育を/column 大学とプライマリ・ケア1
(19)プライマリ・ケア教育−どう教えるか
卒前におけるプライマリ・ケア教育−世界の現状/日本におけるプライマリ・ケアの卒前教育/名古屋大学におけるプライマリ・ケアの卒前教育/卒後臨床研修におけるプライマリ・ケア教育/プライマリ・ケア専門医養成教育/プライマリ・ケアのための再研修(re-training)/良質なプライマリ・ケアのために/column 大学とプライマリ・ケア2

(20)プライマリ・ケアのめざすもの
“総合する専門医(ジェネラリスト)”をめぐる誤解/プライマリ・ケアの発展のためにすべきこと/これから

終 プライマリ・ケアと高齢者医療

Top



mail
株式会社プリメド社
〒532-0003 大阪市淀川区宮原4−4−63
TEL 06-6393-7727 FAX 06-6393-7786
E-mailはこちらまで