プリメド社

書籍詳細

健常と病のはざま-統合失調症を読み解く

表紙

健常と病のはざま-統合失調症を読み解く

北山大奈 著

定価:本体1,400円+税

ISBN 978-4-938866-64-8

四六判 191ページ

キーワード
統合失調症
精神疾患
精神保健福祉

本書の概要

統合失調症を理解しようとするときのモヤモヤ感を払拭

統合失調症はありふれた病気にもかかわらず病因や発症のメカニズムはいまだに不明で治りにくい。「こころの病」と見られがちだが、こころとはどういうものかについての理解や説明は百人百様で、これでは理解不能となるのはやむを得ない。本書は、難解でもなく通俗的でもなく書かれた。

立ち読み動画

内容

【“疾患”としての統合失調症】

I 統合失調症が“疾患”になるまで

II 医学的な考え方

【統合失調症の“独特”の症状】

III 独特の感じ方

IV 独特の考え方

V 伝わらないコミュニケーション

VI 不適切とされる行動

VII 診断基準にはないが重要な症状

【統合失調症の発病と経過の諸説】

VIII 発病の時期

IX 発病後の経過

X 発病のメカニズム

【統合失調症の治療と対応の考え方】

XI 薬物治療

XII 対応