プリメド社

書籍詳細

医療機関まさかのトラブル対策-こじらせないための処方箋

表紙

医療機関まさかのトラブル対策-こじらせないための処方箋

大阪府保険医協会 編

定価:本体1,400円+税

ISBN 978-4-938866-33-4

A5判 111ページ

キーワード
医療トラブル
安全対策
病院管理学
セキュリティ
防犯

本書の概要

医療現場のトラブルはこじらせないうちにあの手この手の対策を

今や医療機関は、日常診療でのトラブルだけでなく、悪質業者や犯罪組織によるトラブルも増えている。トラブルはこじらせないように早めの対策が必要である。本書は、多くのトラブルを解決してきた大阪府保険医協会の実践的アドバイスである。

内容

1.医療機関とトラブル
2.医療機関をめぐる組織犯罪の現状-警察に聞く
3.医療機関の危機管理体制づくり-警察に聞く
4.医療機関における防犯対策-警備会社のアドバイス
5.クレーム対策-専門家からのアドバイス
6.トラブルの解決と予防-弁護士の立場から
7.事例にみるトラブル対策
①悪徳業者とのトラブル

・高額図書販売商法

・送りつけ商法(ネガティブ・オプション)

・「消火器点検」と称したトラブル

②従業員とのトラブル

・「解雇」するとどうなるかという相談

・看護師試用期間中の解雇

③患者とのトラブル

・元暴力団組員が患者のとき

・薬物中毒患者とのトラブル

・薬疹疑いでのトラブル

④その他のトラブル

・行政窓口とのトラブル

・同業者とのトラブル

8.トラブルが起こったときの相談
●付録 各種相談窓口

「全国の悪質商法110番」「全国消費生活センター」「全国の弁護士会」「全国の暴力追放運動推進センター」